忍者ブログ
移転しました!引越し先はサイドバーの「重要なお知らせ」からジャンプしてください!
[1]  [2]  [3]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

動物たちが続々ともらわれてゆき、一方では着々と回復し、AT は絶好調です!

新顔となじみの近況です。量が多いのでさくっといきます!詳細についてはお問い合わせください!

子犬ーズ!
チキンでかい
フレンドリーくつした
アンフレンドリーくつした
まだ隔離部屋にいる子犬たちです。くつした2匹が男の子、全身黒で子犬とは思えない気品を振りまく2匹が女の子です。全員健康状態もよく、チキンをもりもり食ってはぶりぶりうんこをし、ひっくり返してお腹を撫でると途端にうとうとしてしまう従順さです! 里親募集中ですのでかわいらしいうちにお急ぎください!きれいな土狗の見本みたいな子に育つこと間違いなしですよ。

新入り・マスタードです
つぶらな瞳!
ひどい皮膚病で衰弱しているところを保護されました。甘えん坊で人見知りしない、やさしい性格です。立派な立ち耳、珍しい全身白毛(たぶん)、足が長いので大きそうに見えますが、小柄で室内でも飼い易いサイズです。おとなしくていい子ですよー!

ハゲ子犬オスカーさん はというと!
4月末のオスカー
今日のオスカー
差し入れたおもちゃを独り占めです。オスカーの小さい口じゃあ齧れる分もたかが知れてるのに
おもちゃは渡さない…!
ナポレオンと
4月末に隔離部屋を出たオスカーさんは、子犬のくせに態度がでかく、自分の何倍もでかい他の犬たちを前にしても一歩も退かないばかりか、やられるまえにやるポリシーの持ち主で、スタッフ一同びっくりしました。その気になればオスカーなんか丸呑みできるナポレオンにもガンガンいってました。ナポレオンは気がいいので文句言いながら退散してました… 大目に見てやってくれ…

フランキー
フランキーも隔離部屋から出ました。いつまでたっても薄倖そうな顔をしていますが心配ご無用です。縫合あとに毛も生えて、たくさん食べるのでそこそこ肉もついてきました。他の子たちともうまくやっています。もっとわがまま言っていいんだよ!

ビンゴ
夏はつらいです
ビンゴの皮膚病が戻ってきました…。ビンゴのは免疫系の問題で起こる皮膚病なんです。気温が高くなって皮膚環境的にしんどくなると、こんなふうになってしまいます。見た目はこんなんですが、本人は至って元気で、今日も遊び狂うお姉さんたちの周りで「ボクも!ボクも!」と騒ぎながら、結局一度もボールを奪えず、ビンゴうるさい!と怒られていました。

新ネコ様!
丸顔…!
なんでATに来たんだっけ?聞き忘れましたが。隔離中の若いオスネコさんです。美ネコ!丸顔!長い尻尾! (先っちょがちょっとカギってるのがまた憎い…!)腹を撫でても怒らない穏やかな性格!そして人見知り?なにそれ?というスーパーフレンドリーさ…!鉦や太鼓で探してもまず見つからない本日の目玉動物の登場です。ひざに乗ります。乗って眠ります。この顔でそのしぐさで、男の子…!女心にどストライクです!お早めにー!

スタッフも増えて動物にもっと手がかけられるようになりつつあるATではみなさんのお越しをお待ちしていますよ!住所は非公開ですのでお気軽にお問い合わせください!
PR
Brandy@徹夜から、AnimalsTaiwan 事務所Update が送られてきましたのでその内容をご報告します!

● 新しいおうちへ:
・ロットワイラーとなにかのミックスであるRufusが天母陽明家畜医院のDr.楊に正式に引き取られました。Rufusは学校を訪問したりして、動物愛護を子供たちに伝えています。

Lucyがイギリス人家庭に引き取られました。
家族が増えたねー

・こちらでご紹介したことがご縁で小熊が日本人カップルの方に引き取られました。ありがとうございました!!!小熊元気でね!
新しいお母さん(左)と俺(キノコ)

マルチーズがATに名前をつけられるよりも早く、引退されたご夫婦に引き取られました。すんごいひとなつこい子だったので、はやく落ち着けるおうちが見つかってよかったです。
達者でな

Cloudが流浪動物花園のRoseさんのお手伝いで、良いおうちに引き取られました。さすが流浪動物花園さんです!
ノリノリじゃーん

Willow(ネコ)がドイツ人女性に引き取られました。この方はドイツにお住まいなので、現在Stuttgart, Frankfurt or Baden-Baden方面へ行かれる方を探しています。お友達に心当たりがございましたらご連絡ください!

● お試し期間中:
・三本脚の仏草、Elsa、Pippa、Latte、Roobarb、Ginger&Curlyがお試し期間中です!うまくいきますように!

● 一時預かり中:
・顎が半分なくていつもベロが出ていて前脚が骨折後曲がってくっついているので常にバレリーナ立ちのNortonが一時預かりをしてもらっています。おりこうにして家族に食い込め!
HeidiとWillowが一時預かりをしていただいています。どちらもネコです。

● もうすぐ海の向こうへ:
Scooter(ネコ)がシアトルの新しいおうちへ行きます。同行してくれるのはモニカ。

ハスキーのAho改めSukaが30日にオンタリオのシベリアンハスキーレスキューへ輸送されます。キャロラインとシャノンがお手伝いしてくれました。夏が来る前に涼しいところに行けて、よかったねSuka。高温多湿な台湾は、シベリアンハスキーのような毛の長い犬の住むところではありません。住んでいる風土に合わない特殊な犬をわざわざ買い求めるひとは、それがある意味虐待であることに気づくべきだと、Sukaのような子を見るたびに思います。お金を出して買えるものとはいえ、生き物なんですから…
冬でも痒かったもんねぇ

● その他・最新レスキュー:
・先月烏来の川辺で保護されたOscarです。ひどい皮膚病で丸裸です。どんな場所で暮らしていたのか、日光に当たらないことで起こる病気によりカルシウムやビタミンが慢性的に不足しており、前足が曲がってしまっています。皮膚なんか洗っても洗ってもべったべたですよ!不憫!!!ものすごくひとなつこく、太陽に当てるために屋上に出すと寂しがって泣きます。毛が生え揃ったらどんなふうになるのかな。
これでもましになりました

・緊急レスキューされたFrankieです。Frankieは痩せ細ってふらふらで、しかも頭に穴が開いているところを保護されました。頭蓋骨に穴が開くほどの怪我は普通の状態で負うものではありません。人による虐待があったことは明らかでした。治療を続けて多少体重も増えたFrankieは、じきに隔離室から出ることができます。 ※少々閲覧注意…かな
もうだいじょうぶだよ!

● その他@事務所:
・フィラリアの経口薬とダニ・ノミ除けの薬の塗布を行いました。お疲れ様でしたー!!!
事務所の洗濯機2台と冷蔵庫、ジェット水流で清掃するクリーナーがぶっ壊れました。どなたかそういうものを直すのが得意な方、ご連絡ください。
・事務所のパートタイム小姐が2名増えました!虹君(HongJun)と奐君(HuanJun)です。トリッキー発音ですね。すげーかわいいです。会いに来てください。

以上です!
なんか運が向いてきた?!ノリノリ事務所の動物たちに会いに来てください!お待ちしています!
こんにちは!

今週は うれしいお知らせ が多数あります。画像待ちのニュースは後日お伝えするとして、先ずは元AT犬で長いことATに居候していたDustin がオーストラリアに着いたニュースから!

□ Holly and Dustin's weblog(オーナーさんのブログ)

オーストラリアは厳しい検疫条項があるため1ヶ月の間はオーストラリアの隔離施設にいなくてはいけないDustinですが、ATでの半インドア生活に慣れている彼のこと、問題なく出所して飼い主さんとまだ見ぬ彼の妹犬と、新生活をスタートさせることでしょう。よかったねDustin!!!

DustinはATがレスキューした動物たちのなかでも、かなり初期の犬でした。ATマニアの方は初期ATのチラシを飾る子犬Dustinを覚えていらっしゃるかも。元AT犬の飼い主さんが急遽帰国しなくてはならない場合、ATは動物の輸出作業をお手伝いすることがあるのですが、動物のことを考えると、やはり一緒に出国してあげてほしいものですね。人間の都合を、動物は理解しませんから、なにもわからない動物たちがいきなりパパやママと会えなくなる事態は避けてあげたいものです。人間の都合で動物につらい思いをさせてはいけません… まあ人生いろんなことがあるもんですが。

ATでは輸出作業に関するご相談も受け付けています。実際の作業はもちろん飼い主さんにしていただくことになりますが、各国への輸出経験のシェアや、輸出作業が得意な獣医さんのご紹介などが可能です。お気軽にお問い合わせください。

かなり前のことになりますが、某掲示板である日本人の方が、帰国が決まったため日本出張のたびに買い貯めたペットシーツを格安で譲るとのことで、売っていただいたことがあります。この方はご家族で台湾へ駐在にいらしたのですが、ある時ビーグルを飼い始めたとたんに帰国が決まり、学校の関係で奥様とお子さんは先に帰国されたのですが、愛犬の検疫期間のためにご主人だけが単身赴任で台北に残られたとゆー、見上げたステキストーリーでした!願わくばすべての動物たちが、このワンコさんのように、家族扱いをしてもらえますように。

冬についた脂肪を落としに犬散歩などいかがでしょうか!連れて歩きたい犬は選り取り見取り。事務所で待ってます!
お久しぶりです!
ようやく春めいてきましたね。このところATではなぜかネコさんが相次いでもらわれていき、喜びで沸き立っています。あと3匹です!お急ぎください!

はじめまして、小熊です

小熊と書いてXiaoXiongと呼びます。小熊は子犬のころにATにやってきて、そのままそろそろ1年になろうとしています。小柄ですばしっこく、暇を持て余して脱走しやがるのでスタッフが手を焼いていました。ので、うちで預かることにしました。

自慢の毛並み

事務所では埃っぽくてくすみがちだった柔らかな毛が、1回のシャンプーでここまでシャイニー!によみがえりました!フワフワの猫毛ですがガーッとシャンプーした後は自然乾燥でOK。ブラシいらずのサラサラヘアです。うんざりするほどからまると思ったんですけど、不思議なものです。

小熊には事務所でのやんちゃなイメージしかなかったので、我が家に来たらどんだけ家を荒らすかと覚悟を決めていたのですが、果たして小熊は私がいままで預かった犬たちの中で一番手がかからないおりこうワンコでした!!!

この一月、一度も粗相をしたことがなく、教えてないのに浴室で用を足し、クレート(ケージ)トレーニングでは一度たりとも不満を口にせず、要求吠えを一切しないスーパーワンコさんなんです!事務所での素行がうそのように、いつも静かにしています。預かってる意味ねえ!

…黄色くてでかいおねえちゃんがいじめる

先住犬が非常に他人に厳しく、些細なことで小熊に鉄拳制裁を加えるので、もはやトレーニングの必要のない小熊がいつまでもうちにいるのはかわいそう。というわけで里親さんをお待ちしております!まずはお試し1週間、お気軽にお問い合わせください!

台湾犬ほど飼いやすい犬はないですよ。臭わないし歯向かわないしかしこいし脚長いし笑顔輝いてるし要領いいし体丈夫だし…
ご無沙汰してます!2008年もよろしくお願いいたします!

1月には信義三越で3日間イベントがあるなどAT も精力的に活動しておりました。
ご来場ありがとうございました!
お手伝いに来てくださったボランティアスタッフのみなさま、お疲れ様でした! 寒かったですよねえええええ

さて年が明けてもAT事務所は相変わらずです。最近は雨が多くてしとしと寒い日が続きますが、たまの晴れ間に撮った写真をご覧ください。

走り屋アリエルとジュディ
イベントでおなじみ、走り屋のアリエルとジュディです。ジュディの車椅子姿もだいぶ板についてきました。

甘えん坊バディ
バディは大昔にATで保護された犬で、飼い主が見つかって幸せに暮らしていたと思いきや、迷子になったところを野良犬狩りにつかまり、マイクロチップを入れた動物病院のデータにより内湖のシェルターから連絡を受けて再度保護されました。が、飼い主さんと連絡がつきません!元の住所は新北投のほうなんですけど…。バディがおうちに帰れるのはいつなのでしょうか…。みなさん愛犬の登録情報は確実に更新してください!迷子になったときおうちに帰れる最後の手段です!

ノリノリけんか中のヤング
ルーバーブ(狐みたいなほう)とビンゴ(ドロボウヒゲのほう)。ふたりとも1歳未満です。ルーバーブは陽明山にネコと一緒に捨てられていた数奇な出自を持つ美ワンコです。ビンゴはちいさいちいさいときに免疫力の低下から寄生虫系のひどい皮膚病になっていたところを保護されました。はやくもらわれろ!

かいー
ハスキーのアホ、改めスーカです。アホは日本語ではちょっとアレなんだよねえしかもハスキーだしと訴えて改名になりました。アラスカ語でとかそういうかんじのかっこいい名前をつけてもらいました!

あーわわ
おい写真撮ってるんだからいい顔しなさいあばばばばば(←注意を引くための奇声)
腹に虫でもいるんすか
怪訝そうな顔をされました。

では事務所でみんなとお待ちしています!
お久しぶりです。年の瀬いかがお過ごしでしょうか。

ミツビシです。

ミツビシは2ヵ月半の美黒子猫女子です。家の前に路駐してあった車のエンジンルームに入り込んでいたところをエサで釣って保護しました。入っていた車がミツビシ スペースギアだったので、ミツビシと仮名しました。

血液検査の結果、シロ!!!

当初びっこだった脚もすっかりよくなり、里子に出す前の礼儀として行った血液検査(ネコ白血病・ネコエイズ)も完全没問題!どこに出しても恥ずかしくない子猫です!





もらってください!
ご希望の方は日本語担当までお気軽にメールくださいー

※ ミツビシもらわれました!ありがとうございました!
あっという間に涼しくなりましたね!

すっかり日が短くなって、事務所作業も午後スタートだとあわただしくなりました。事務所の近所でもジョガーの姿を多く見かけるようになりましたよ。ジョギングついでに犬の散歩などいかがでしょうか!暴漢対策にもうってつけです!

寝すぎ、タイガー
陽だまりでタイガーがあられもない姿で寝こけていました。ダレすぎです。タイガーはいつもこんな調子です。

こっくりこっくり、ビンゴ
彼はビンゴといいます。皮膚病で丸ハゲな子犬としてATにやってきました。丸ハゲ時代は子犬というより瓜坊でした。投薬とちゃんとした食事のおかげで皮膚はすぐによくなりましたが、毛が生えそろってみたら、口の周りの黒い部分が泥棒ヒゲみたいで、なんだか若さのない子犬だなあ という感想を禁じえません。動きは子犬でかわいいんですけどね!陽だまりで座りながらうとうとしている姿なんて、悪い意味でエイジレス。

大黒
大きい黒と書いて、ダーヘイです。ダーヘイは渋いです。顔つきも地味ですが、動きも仕草も至って地味です。甘えてるのか凄んでいるのかよくわかりませんし常に俯き加減で女心をくすぐります。今日は通りすがりにいやな咳をしていて文豪のようでした。グッときながらSean に報告しました。明日病院に行きます。季節の変わり目は、動物も体調を崩しがちです。今日私が事務所にいた午後の数時間だけで、Seanが獣医さんへ連れて行ったり連れ戻したりした犬は、6匹にも及びました。

新入り、エンジェル
なにがどうしたらこの犬がエンジェルなのかさっぱりわかりませんが、エンジェルです。そこそこ年齢がいっており、新入りなのに問題を起こさない、なるほどの落ち着きが魅力です。ただの黒犬だと思ったら大間違いですよ!エンジェルは首の周りなどに不思議な巻き毛があるのです。しかもその部分は少し赤みがかっているのです。ブラッシングもおとなしくさせる、いい子です。

新入りハスキー、Aho。
よりによってAhoです。カタカナで書くのはやめておきます。おそらく台湾語系の呼び名であると思われます。18ヵ月という、大型犬にとってとてもクリティカルなお年頃の彼は、前の飼い主の無知によって間違った育ち方をしてしまい、無知なばかりか無責任な飼い主によって遺棄された後はATの外ですでに何人か噛んでおり、現在はSeanと服従訓練中です。Seanが気にいらない様子だとお腹を見せて転げまわりますが起き上がるとまた怒られることをするという、ハスキーらしいハスキーです。これ以上人を噛んだら庇いきれないので、肝に銘じて生まれ変わってほしいです。ハスキー経験者のみ里親募集中です。

噛むといえばこのひと
キャスパーさん。コッカースパニエルな彼は、ATに来た当初、わがままで、行ってほしくないところへばかり行き、しかし誰も彼を動かすことができない面倒な噛み犬でした。今日私が犬たちのブラッシングをしまくってましたら寄り添ってきたので、ああキャスパーも丸くなったもんだ と、チューなどしながらガシガシブラシをしてやったのです。そしたらあとでSeanが「彼は気をつけて!噛むよ!」と… あ、まだ噛むんだー…。いわれてみればなるほどの無表情です。でもブラシは好きみたいで、ほかの子にブラシをしていると、何もいわずに私と犬の間に割り込みますよ。やりたいようにさせてやればいいらしいです。それじゃあ飼い犬にはなれないんですけど、まあ進歩はしているし、ゆっくりいこう。

伸びナポレオン
ナポレオンもブラシ必要犬のひとりです。ブラシをしているとほかの犬が我も我もとジャマなので、ナポレオンさんをオフィスにお招きしてブラシをしていました。外で犬の声がしたので来客かとオフィスを出て、ケンカの仲裁をして戻ってきたら、ナポレオンがペット食料メーカーからの寄付のおやつが入ったダンボールを食い破り、ジャーキー一袋を平らげたところでした。ノー!食べ終わって怒られて知らんぷりしているところですよ!

ベンチウォーマー
Thamper はすっかり図体がでかくなりましたがこんなんです。この姿勢で笑いかけられるとさすがにきもちがわるいです。

渋い新入りが増えてますます楽しいATに遊びに来たくなったでしょう!
ご連絡お待ちしております!
こんにちは!暑さが和らいできましたね。


終電のサラリーマンのようなふたり。タイガーとハッピーです。

さて台湾の野良猫は、ジンジャートラが多いのでしょうか。ATネコハウスにはいま3匹のジンジャートラネコがいます。しかも全員子猫です。

かわいいトラネコ
さびしい顔のトラネコ
笑えと言ってもこの顔
後ろ足の悪いネコ
合成みたいに尻尾が長い!
さびしい顔ちゃんに、はやく幸せをつかんでほしいものです。

おばちゃんおばちゃん!
おばちゃんってば!
ネコパンチしているのは、バンディット君です。バンディットは、私の記憶に間違いがなければ、首に輪ゴムをはめられたまま育ってしまってひどい目に遭ったワンコさんです。超短毛で筋肉質でかっこいいのですが、いつも涙目で目に炎症があり、調べたところ、なんと逆まつげでした!

というわけでバンディットは先日逆まつげの手術をしました。いまバンディットの目の周りには、周りの皮膚を引っ張って固定するための糸がザクザク出ています。なんかもうホラー映画のゾンビ犬のようです。本人は至って快適そうなのですが、術後の違和感からか、ひとを見つけると背後からやってきて、その顔でひとのズボンやエプロンでゴシゴシ顔を拭こうとします… やめてー! 今日だけで何度叫んだことか…。画像は自粛します。

お口直しに、映画といえば。
バットマン。
トガが甘えて床に寝転んでバットマンになっていました。女子ですが。

涼しくなりましたことですし、初秋の河原をワンコとお散歩などいかがでしょうか!お待ちしております!
先週末、皆様からのご寄付のおかげで、三本脚の小黒(シャオヘイ)がイギリスの新しいおうちへ旅立っていきました。

イギリスの小黒から、みんなを代表してSean に近況を知らせるメールと写真が届きましたので、皆さんとシェアさせてください!

Sean へ。

今日は僕がイギリスへ到着して、新しい家族と過ごす初めての日でした。
僕の新しい家族、ジャックは11歳で、マイクは8歳です。
イギリスは台湾よりもずっと寒いけれど、今日は森でウサギやリスを探して歩いたりして、とっても楽しかった!
すごく雨が降ったけど、クルマを気にしないでいろいろ探検できて、楽しかったよ。


ジャックとボノ君と、僕。

家に戻ってからは、ジャックとマイクがたくさんかわいがってくれました。
僕はとても幸せな犬だと思います。たくさんの人たちが僕が新しい家へ旅立つためのお金を集めることに手助けをしてくれたんだもの。
僕はいま、とても居心地のいい暖かな家で、男の子たちにすっかり愛されて、いつでも遊んでくれる新しい犬友達のボノ君もいて、これ以上何も望むことはないよ!


マイクと僕。

僕のためにいろいろ力を尽くしてくれたすべての人たちに感謝の気持ちを伝えてください。僕は本当に幸せな犬です。

小黒より


いやーすばらしい。見てください、小黒の甘ったれた顔ったら!
AT事務所の子たちはみんな賢くて陽気で、人懐こくて笑顔がいっぱいですが、こうして新しいおうちにもらわれて行った後の顔は、またぜんぜん違っています。事務所の子たちももっともっと幸せになれる!そうなくちゃいけない!って、思いました。

脚が1本なかったり、体に障害がある子は、どうしても台湾国内での縁組が難しいです。多頭飼いとなると住宅事情のこともありますので、AT ではこれからも海外への犬の輸出に力を入れていきます!
台風が来ていてもAnimalsTaiwan の動物たちは元気です!

AT のSponsorship Team が、Sponsor様との連絡を密にしよう!と、現在忙しく動いています。というわけでSponsor様がいる幸せな犬たちをご紹介していきたいと思います。AT に来たいきさつも、知っている範囲で載せてみました。

● チャンス

チャンスはATでも古参の犬です。交通事故に遭ってひどいケガをしていたところを保護されました。ちょっと噛みあわせが悪いのがチャームポイント。たまに少々怖がりで、ほかの犬が怖くなって隠れてしまうこともあるのですが、お気に入りの人間が来るとうれしくてグルグル回り出す、おもしろい子です。あと高いところが好きでよく机に上っています。
ATオフィシャルサイトのチャンス紹介ページへはこちらからジャンプします。

● フレッド

おなじみ、フレッドです。この日は破損したペイントの缶からペンキが漏れてしまい、掃除をしていたら邪魔しに来て額にペンキがついてしまい、一部白犬になりました。が、この笑顔。年中無休のお調子者です。ペンキは水性のラテックスペイントですので、乾けば剥がれますからご心配なくです。
フレッドの紹介ページへはこちらからジャンプします。

● マックスウェル

マックスウェルは高雄からやってきました。彼がもともといた場所は、ろくに世話もせずにひとつの場所で20匹以上の犬を閉じ込めているような場所で、全員がひどい皮膚病になっており、マックスウェルはすべての爪が人間の小指ほどの長さになっていて、痛くて歩けない状態のところを保護されました。
マックスウェルはRita が大好きです。Rita もマックスウェルを一番お気に入りと言っていますので相思相愛。なぜかほかの犬にボコられがちなマックスウェルですが、絶対にかなわない犬(例:チョコレート)にはその犬が部屋から出られないような状態でのみ絶対安全に窓から吠えてからかうなど、頭脳派な一面もあっておもしろいです。皮膚が弱くてたまにハゲます。ハゲるとピンク犬になります…
マックスウェルの紹介ページへはこちらからジャンプ!

● ニッキー

ニッキーはとてもスタイルのいい、美しいメス犬です。賢くて力もあるので、ひとつの群れのボス的ポジションにいます。ニッキーは師大エリアでひどく痩せこけて放浪しているところを保護されました。首輪に狂犬病予防接種のタグもつけていたのですが、飼い主を見つけ出すことはできませんでした。カメラを向けると笑顔で寄ってくるので笑顔のアップしか撮れない彼女からは想像もつきませんが、AT に来た当初は怯えて暗い顔をしていたものです。想像できないですよね!
ニッキーの紹介ページはこちらからジャンプします。 使われているのが古い写真で、別人みたいですよー

● ゼッペリン (Zeppelin)

ゼッペリンはあるシェルターから保護された犬です。彼は(かわいい顔してますが男の子なんです!)そのシェルターで他の犬たちからボコボコにされていたところを助け出されました。ちょっと内気な性格が災いしたのでしょうか。しかし彼はAT で天職を見つけました。
あーそこそこ あーきくきく
ゼッペリンはなぜか、他の犬にマッサージをするのです…。最初に見たときはなにをしているのかと思いました。ポッシュ(Posh・上)の首をゴリゴリゴリゴリ、延々噛んでヨダレだらけにしていたのですもの。ポッシュが終わるとウェンデル(下)に。やられているほうもまんざらではなさそうなのが奇怪でした。犬も肩が凝るのでしょうか。
そんなマッサージ師ゼッペリンの紹介ページはこちらから!

● チャーリー

老兵チャーリーさんです。チャーリーは私の記憶に間違いがなければ、どこか工場のような場所で警備犬として飼われていたのですが、年をとるにつれてジャーマンシェパードによく見られる股関節形成不全が出てしまい、放置されていたところを保護された、とかそういういきさつだったと思います。当時は目が合うと唸る、恐ろしい犬でしたよー。股関節が悪くて、歩くときに自分の脚でもう片方の脚を蹴ってしまい、痛みで歩行もままならなかったので、しかたありません。
今では脚もすっかり良くなり(AT では生肉療法で手術なしで股関節形成不全をほぼ全快させています)、誰も自分を傷つけないと知ってからは性格も丸くなり、若い犬にいじめられることはあっても自分からは手を出さず、シャンプーは嫌いだけど若い女に顔を拭かれるのは大好きという陽気なおじいさんになっています。皮膚と耳は相変わらずいつもただれているのでいつも臭いしまめに獣医さんに通っていてかわいそうですが、カメラを向けたら甘えて擦り寄ってきたりして、シェパードなのにでっかいネコちゃんなおじいちゃんです!

Sponsor様いつでも募集中です!Sponsor様にはSponsorship サティフィケートを発行させていただいています。2・3ヶ月に1回、サポートしてくださっている動物から近況をお知らせするお手紙が届きますよ!
もうなにしろAT の動物は来たときから普通の状態ではないので、医療費が大変なのです。月々500元から動物たちをサポートしていただくこのシステムにご興味がおありの方、お気軽にご連絡ください!
● 重要なお知らせ ●
★★★★★★★★★★★ 移転しました! 引越し先はこちらです。 Animals Taiwan 日本語ブログ Ver 2.0 連絡先メールアドレスは変わっておりません。AT公式サイトの連絡先へ日本語でメールしていただいても、日本語担当へ転送されますのでどちらへご連絡いただいても没問題です。よろしくお願いいたします! @2012年08月25日 ★★★★★★★★★★★
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
● ランキングに参加しています ●
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ←クリック!
にほんブログ村・台湾情報ブログランキング一覧へジャンプします。
←クリック!
人気ブログランキング・海外生活アジアランキング一覧へジャンプします。
● AnimalsTaiwan オフィシャルサイトへ ●
ブログ内検索
バーコード
プロフィール
HN:
A/T日本語担当
性別:
女性
自己紹介:
はじめまして。AnimalsTaiwan日本語担当です。活動やボランティアに関するお問い合わせは、コメント欄へご投稿いただくか、メールにて animalstaiwan@hotmail.com までご連絡ください。ボランティア活動へのご参加・ご見学、いつでも大歓迎です! 毎月の活動スケジュールはこちら(AT Goodgleカレンダー)をご参照ください。よろしくお願いいたします。
忍者ブログ [PR]
AX